読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

急性リンパ性白血病ラウンド3

プレドニゾロンといった薬を経過次第毎日20錠飲まなければならない+諸々の薬を朝昼晩と飲まなければならない。
月水金は血液検査が毎週あります。
首には管を繋げていますてそこから点滴やら採血をとったりします。
点滴と二人三脚なのです。バッテリー式なのでカラカラもっていくのですがバッテリーが切れたらピーピーなります。
3日経って無菌室てとこの個室に移動しました。
採血の結果が悪かったのです。とはいえそれは化学療法のため当たり前の数値らしい、血小板と白血球が少ないため部屋から出れず。
血小板が少ないと怪我したりしたら治す力がなく転んだりしたらヤバイ。白血球が少ないと菌と戦えないため風邪になったり色々な病気になる模様。抗がん剤治療は身体に良いもの身体に悪いのを0にするらしく仕方のないことなのです。